各種の脱毛器が持つ特徴

subpage1

脱毛器には大きく分けると3種類の脱毛器がありますが、それぞれに異なる特徴がありますのでまずはそれを理解してから自分に適した種類を選択する必要があります。最初に最も手軽に行えて費用も安く済む方法をお伝えしていきます。

脱毛機選びをサポートするサイトです。

それはフラッシュ脱毛と呼ばれる方法で特別な資格がなくても取り扱いができることから多くの専門機関で行われていて、さらには家庭用の脱毛器としても活躍をしている種類になります。脱毛のメカニズムは黒に反応する直主な光を照射して毛根を焼いていく方法ですが、照射される光は弱いものとなるので肌への負担が軽く痛みも少ないのが特徴です。ただし脱毛効果が弱くなるデメリットもあります。次に美容外科クリニックで行われている脱毛がレーザー脱毛になります。



このレーザー脱毛はフラッシュ脱毛と違い医師免許がなければ取り扱うことができない為、脱毛エステサロンや家庭用としては存在しておらず美容外科クリニックなどの病院でのみ行われている脱毛になります。

しかし、脱毛のメカニズムはフラッシュ脱毛と同じなので特殊な光を照射して施術が進められます。

ただしフラッシュ脱毛よりも高い出力が使える為、脱毛効果が高い特徴がありますが、その分肌への負担が強いデメリットがあります。


最後に電機脱毛と呼ばれる方法ですが、これは上記の2つとは異なるメカニズムで脱毛をする方法で、毛穴一つひとつに針を刺して電気を流す方法で脱毛をします。最も直接的にアプローチをする為、脱毛効果が高く永久脱毛としても活用されていますが、3種類の中で最も費用が高く時間もかかるデメリットがあります。



脱毛器の納得の事実

subpage2

一言で専門機関で脱毛を行うとは言っても、どの専門機関に通うのかによって使用できる脱毛器にも違いが出てきます。ここでは、数ある脱毛器の特徴とどの専門機関でそれが使用できるのかについてお伝えしていきます。...

next

人に言いたい脱毛器

subpage3

脱毛を専門機関で行う場合には脱毛エステサロンで行うか、もしくは美容外科クリニックなどで行うかのどちらかになりますが、どちらの専門機関で行うのかは使用する脱毛器も異なりますので、どの機関でどのような脱毛を行っているのか理解しておく必要があります。まず脱毛エステサロンで行われている脱毛がフラッシュ脱毛になります。...

next

ためになる脱毛器

subpage4

専門機関で脱毛を行いたいと考えても、どのような種類の脱毛器があるのか分からないという方も多いのではないでしょうか。実は一言で脱毛器と言ってもその種類は大きく分けて3種類に分類することが可能です。...

next

脱毛器を詳しく知りたいなら

subpage5

脱毛サロンやクリニックなどで脱毛を行う場合には、3種類ある脱毛器の中から自分に合ったものを選ばなければなりませんが、そんな3種類の脱毛器にはそれぞれ異なる特徴がありますので、ここではその特徴をお伝えしていきます。近年最も盛んに行われている脱毛はフラッシュ脱毛になります。...

next